就職中途採用

効率のいい就職活動とは

今や大学を出ても就職率が落ち込んでいるのが現状の社会では、他者差をつけ素早く方向性を決めて動き出せる行動力も求められているといっても過言ではありません。例えばハローワークの登録ですが、登録をしないと全ての求人情報を得ることはできないのを知っていますか?一般に公開されている求人の他に未公開の求人もあり、企業側があえて人材を限定して選考したい場合に用いる求人もあるのです。こういった登録の一手間をするかしないかでは雲泥の差です。ハローワークに登録をすれば、求人情報を検索することが可能なので、紹介状をもらいたい時に行動に移すだけで済ますことができます。この際に重要なのが、必ずハローワーク先でも新着の求人をチェックしてくることです。ネット上に公開されるのには時間がかかり、ハローワーク現地で新着求人をチェックすることで、他者と差がつくことがあります。特に先着順で応募が締め切られてしまう企業もあるので、必ず出向いた際にはチェックすることをおススメします。ハローワークでは面接に対する技術アップセミナーなどを行っており、こういった場所を利用して、面接や書類の書き方に慣れておくことで、当日の緊張感というのはかなり楽になります。

採用コンサルタントを利用する

採用希望者と企業間の仲介役として採用向けたコンサルティングサービスを行っている求人サイトもあります。このコンサルタントのメリットというのは、まず求人企業がどんな人材を求めているのか、現場がどういった状態なのか等、企業側とも連絡を密に取っている点です。ですから採用希望者がある程度の条件を提示した際に、その企業の求めている人材なのか、どういった条件を企業側が求めているのかということが採用希望者にも伝えやすいという点は非常にメリットとして大きいです。このコンサルタントが企業側の情報を持ち合わせているので、企業に則した内容で、履歴書などを作成できますし、想定面接などもサービスで行ってくれるところもあります。また、面接の日程調整や就職にあたっての聞きにくい条件などもコンサルタントが仲介に入ってくれることで当たり障りなく就職に向けた調整を行ってくれます。こういったサービスのメリットとしては、企業は膨大な採用希望者を選考する時間やコストを削減し、限られた人材の中で自社にあった人材を探すことができます。採用希望者としては、就職に至るまでの情報を幅広く得ることができますし、全面的にバックアップ体制がとってくれるので、スムーズに企業側と連絡を取ることができます。

 

コンサルタントが就職を全面的にサポートしてくれる求人サイト!